事業内容

工事

新築、既存建物の冷暖房設備・設備エアコン・全熱交換器、冷媒配管工事・ダクト配管工事

メンテナンス・洗浄

エアコンの内部洗浄は数年使用した後も電気代のムダや故障のリスクを減らすため、定期的な洗浄作業が必要となります。エアコン内部の洗浄は熱交換器などの汚れを除去する方法が一般的ですが、その洗浄方法や使用する洗浄剤の選定・取り扱い・処理に高い専門性が必要です。

保守点検

平成27年4月1日に全面施行された『フロン排出抑制法』により空調設備の保守点検が義務化されました。点検には2種類あり、各自で行える簡易点検と業者などの専門家に点検してもらう定期点検があります。
空調設備の故障のリスクを減らすため定期的な保守点検が必要です。